最新漫画の情報やアニメ化についてまとめています。

ゆぅゆぅ〜漫画ブログ〜

アクション・バトル

ダーリン・イン・ザ・フランキス~感想~

投稿日:

スポンサーリンク

作 矢吹健太郎 ダーリン・イン・ザ・フランキス

あの人気作『To LOVEる-とらぶる-』を手がけた矢吹健太郎さんの話題の新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』について記事を書いていきたいと思います。2018年2月2日に発売開始されました。

あらすじ

人類が成功した超深度掘削により採掘された「マグマ燃料」並外れたエネルギー効率と引き換えの地殻変動・環境破壊により地表は荒廃し、やがて人類は緑が失われた大地に巨大移動要塞都市(プランテーション)を建設し、文明を謳歌していた。しかし、突如現れた謎の巨大生命体叫竜(きょりゅう)は次々と都市を襲撃し始める。天才化学集団APE(エイプ)は叫竜に対抗するために、人型ロボット兵器FRANXX(フランクス)を開発し、そしてそれに乗り込み人類を守る使命を与えられたのは…

スポンサーリンク

パラサイト

  • ヒロ(Code:016) 本作の主人公で物語開始前にフランクスを扱う能力を失ってしまう。
  • ゼロツー(Code:002) 本作のヒロイン、叫竜の血を引いているとされている。
  • イチゴ(Code:015) 第13都市部隊のリーダー。ヒロとは幼馴染。
  • ゴロー(Code:056) ヒロとイチゴとは昔からの親友。イチゴには特別な感情を抱いている。
  • ゾロメ(Code:666) 物事を考えずに行動してしまうきらいがある。根は仲間思い。
  • ミク(Code:390) 明朗快活な美少女。わがままで負けず嫌い。
  • フトシ(Code:214) 誰とでも仲良くする少年。登場シーンは何か食べていることが多い。
  • ココロ(code:556) おっとりとした男子達のマドンナ的存在。
  • ミツル(Code:326) ヒロに対抗意識を抱いているライバル的存在。
  • イクノ(Code:196) 常に冷静、イチゴ以外の前ではあまり感情を出さない。

APE関係者

  • ナナ  作戦本部のパラサイト管理官
  • ハチ  作戦本部の都市防衛作戦司令官
  • フランクス博士  フランクスの生みの親であり、ゼロツーの良き理解者。
  • 七賢人 『パパ』と呼ばれ、パラサイトやフランクスの運用を司るオトナ達。

フランクスとは…

叫竜に対抗するために、フランクス博士を中心に開発した人型ロボット兵器。操縦を担うステイメンと機体に直接同調して動力制御を行うピスティルが一組になって搭乗する。真の性能を発揮するためには、パイロット同士の信頼関係の維持がとても重要である。

ゼロツーについて

叫竜の血を引いているとされ頭に生える二本の角が特徴。ゼロツーと共にフランクスに乗ったステイメンは老化など不調が現れ、三度目の出撃で必ず死ぬことから、『パートナー殺し』の悪名を持つ。ヒロの事を初対面の時に気に入りダーリンと呼び自身のパートナーにしようとする。

感想・まとめ

『To LOVEる-とらぶる-』の作者の矢吹健太郎さんの作品だったので気になり、読んで見ましたが、思っていたよりも面白かったです。ヒロがゼロツーとストレリチアに乗り叫竜と戦い倒すシーンは圧巻です!フランクス同士の実戦でゼロツーではなくイチゴと乗ることに、起動することに成功したが突然動かなくなってしまい、その後どうなるのか気になって仕方ありません。

気になった方は是非一度ご覧ください→ダーリン・イン・ザ・フランキス

スポンサーリンク

-アクション・バトル

Copyright© ゆぅゆぅ〜漫画ブログ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.